キーワード検索とは?

インスタキーワード検索

今までのインスタグラムの検索機能としてはハッシュタグ検索と呼ばれるものしかありませんでした。

これは「#山口県」や「#山口カフェ」のようにキーワードの前に#を付けて検索できる機能。デメリットとしては単一(一語)ワードの検索しかできないことがあります。

タグるという言葉もできたとは言え、インスタは検索としては使いづらいSNSでした。
例えば下関市でパンケーキが食べられるカフェを探すとして、グーグルなら「下関 カフェ パンケーキ」と検索すればズラズラと情報が出てきます。

しかしインスタの場合は単一ワードでしか検索できないので、「#下関カフェ」で検索して引っかかった画像を1つずつ確認していく手間がありました。

しかしインスタにキーワード検索が実装されることでグーグル検索のような「下関 美容室」や「山口市 テイクアウト イタリアン」のように二語や三語の自由な検索が可能になると言われています。

これによりインスタが検索プラットフォームとしてグーグルと並ぶ・・・とまでは行かないにしても、使い方に大きな変革をもたらすと考えられます。

海外の英語圏6ヵ国では去年から導入されており、アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、アイルランドでは実装済みです。

今までもインスタの新機能は海外でのリリース後に日本でも実装という流れでしたから、ほぼ間違いなくキーワード検索は実装されると考えられます。

グーグルとインスタの違い

グーグルとインスタはユーザーが求める情報が違うので一概に比較できない部分があります。
ただインスタの方がより利用者やお客様としての生の声が聞けるので情報の信憑性が高いと考える人もいるかも知れません。

グーグルで「周南 カフェ」と検索すると周南市でカフェを営んでいるお店のホームページや食べログなどが上位にヒットすると思います。
これはグーグルのアルゴリズムによるものですが、どうしても公式なページが見つかりやすくなってしまいます。
一方でインスタは個人による投稿がほとんど。ユーザーの口コミや体験談など生の声が聞けて、しかも視覚的に画像も入っています。

私の体感ですが、より作られてない口コミに感じるのはインスタグラムなんですよね。
もちろんステマ的な投稿もあるかと思いますが、最近のユーザーは目が肥えてますから、どれがステマでどれが本当か見極めます。
またツイッターと同様によりリアルタイムに近いのはインスタだと思います。

インスタSEOが始まる?

インスタSEO

どういったアルゴリズムで順位を決めるのか不明ですが、今後はインスタグラム専門でSEOを考えることになる可能性もあります。
おそらく同じキーワードでもグーグルとは異なる順位になるでしょうから、インスタは何を重視するのかは考えた方がいいかも知れません。

例えば投稿のインプレッションに対するいいね数なのか、保存数なのか、そもそもフォロワーの数と質なのか、今までの人気投稿と同じようなアルゴリズムなのか。
私は元アフィリエイターなのでSEOに関してはそれなりに試行錯誤しました。あくまで予想の範疇に過ぎませんが、私なりに考えてまた別の記事で書きたいと思います。

>>インスタSEOについてはこちら

インスタ広告も変わる

キーワード検索が始まるということは、グーグルのアドワーズ(現:Google広告)のようにキーワードにマッチした広告が打てるようになるのかなと。
今までのストーリーズ広告とフィード広告に加えて検索連動型広告も打てるようになれば、広告を出したい会社や店舗にとっては大きなメリットとなります。

例えば私が山口市で美容院を営んでいるとして、「山口市 美容室」「山口市 カットサロン」と検索したユーザーに自分の投稿やアカウントを表示させたいわけです。
今までの広告ではターゲット設定から興味関心が高い方へ表示されるような仕組みでしたが、ぼんやりとした広告だった印象があります。

しかし検索キーワードにマッチしたユーザーに表示できるということは、より興味関心が強い方を呼び込めることになります。
その代わりワンクリックあたり100円みたいな高い単価になるかも知れません。
インスタはフェイスブックの傘下ですけど、Facebook社は本当にマネタイズが上手いですからね。

今後に考えるべきこと

キャプションを充実させる

まずは投稿に入れる文章(テキスト)ですね、これは今まで以上に強化する必要があるかと思います。今までは適当な文章とハッシュタグで投稿していた方も、キーワード検索になると本文のキーワードにヒットした検索結果が表示されることになるので、不自然にならないよう自然にキーワードを混ぜた方が良いかも知れません。

インスタ版SEO施工

今はまだ導入すら始まってない段階ですが、今後はインスタで上位を取るためにはどうしたら良いかという情報がどんどん出回るでしょう。店舗を経営されている方や、会社のSNS運営担当の方は、今のうちに情報は集めていた方がいいと思います。

投稿の質を高める

これはキーワード検索が導入されてもされなくても重要なことなのですが、おそらく投稿のキャプションに関連するキーワードをたくさん入れたところで上位に来るわけではないと考えられます。あくまで写真の質を高める、これがインスタ攻略の要にはなると考えています。

キーワード検索まとめ

インスタキーワード検索

このようにキーワード検索が導入されるとインスタは最強SNSになるかも知れません。
例えば新発売のドライヤーの口コミやレビューをインスタで検索をかけ、そのままインスタ内で購入・・・という流れになれば、Google検索をまったく使わなくなる方も出てくるかも知れませんね。
私としてはインスタはコミュニティとしては素晴らしいSNSと感じてましたけど、拡散や新規流入に弱いと感じてましたので、今回の実装はウェルカムです。

私はインスタ歴が5年ほどですが
・ストーリー機能
・IGTV(Instagram動画)
・ショッピング機能
・reels機能(tiktokのようなもの)
など通常の投稿に加えて次々と新しい機能が導入されてきました。そして今回のキーワード検索が始まればどうなるか本当に楽しみです。割とビッグウェーブになりそうな予感はしているので、今のうちに投稿記事を撮りためておきたいと思います。